とある小児科医のインフルエンザ予防法

以前TVで見たのを狼一号、ふと思い出したので書いてみようかと…。

インフルエンザの感染経路は飛沫(ひまつ)感染と接触感染がある。
飛沫感染は、感染した人が咳をすることで飛んだ、飛沫に含まれるウイルスを、別の人が口や鼻から吸い込んでしまい、ウイルスが体内に入り込む。
また、感染した人が咳を手で押さえた後や、鼻水を手でぬぐった後に、ドアノブ、スイッチなどに触れると、その触れた場所にウイルスを含んだ飛沫が付着することがある。
その場所に別の人が手で触れ、さらにその手で鼻、口に再び触れることにより、粘膜などを通じてウイルスが体内に入り感染する。

その医師は粘膜から体内に侵入する前に菌をやっつけてしまえば良いと言っていた。
それぞれ仕事がありリドスプレー、仕事によってはこの方法を出来ないという人もいるかもしれないが…。

その方法とは…10分から15分おきに水やお茶を一口飲むだけ。たったこれだけらしい。

口や鼻から進入したウイルスは喉等の粘膜から体に進入してくる。だから進入する前に、水やお茶を飲む事によってウイルスを胃に流し込めば良いらしい。胃に落ちたウイルスは胃酸によって消滅されてしまい、インフルエンザに罹ることはないとか。

その医師も診察が終わる度に、お茶をほんの少しだけ飲んでいた。小児科医といえば、インフルエンザに罹った子供達を沢山診る仕事。けど10数年インフルエンザには罹ってないと言っていた。

先程、天気予報を見てたら、今週末から来週頭にかけてかなり冷え込むとの事だった。
皆さんどうかインフルエンザ等ペニス増大には気をつけて下さい。

おぽのぽの。

おポノポノ← 変換したら
絶対 お だけが平仮名になるわ。五便宝
iPhone6 頼りないぞ!

又吉さん芥川賞おめでとさんやね
わたしも 実はね小説かいとります。
大笑いしまくるやつ。 うそやけど。

最近また サイトmailが 激しくきますよ。
PCMAXの人口が へりまして
昔なら 1日 何十人からのmailがきていました
それが 数年前から 1日に数人にへりまして
最近なんて 1日に 1人か 二人。
だいたい男日記かいたりしとるから
色恋したい目線の人がいないから
楽ちんではありますがね、

女子には優しい わたしが
男子には 昔から 好き放題言うてまう性質で

優しくもない わたくしめに
よくも みなさん ご飯誘ってくれて
ありがとうね。

ひえー
6時台の電車にのったのに
まだ現場につかん。

また、職人たちが先に頑張りよるな
まぁええか わたしは
入りたい時間に入ればええ立場ですわ。

それはそうと 昨日、また地元の弟とケンカになりました。巨人倍増
ほんまに すぐに きれる男子きらいやわ。

サルとは ケンカにならんし
ピロさまとも ケンカにならんのは
二人に とっては
女子の失礼発言なんかは 笑いとばせるからで
あります。

Kからは
雨に濡れたら 風邪にきおつけろよ!
台風やぞ ベランダ大丈夫か?
傘わすれんようにしなよ!
と、
思いやりを示す 頑張りmailがきます。

離したら 追いかけてくる
それは正解です。
わたしを よくわかってはるわ。
別れた彼氏でも連絡きたら 返してまうし
嫌いで別れるわけちゃうから
なにがしら みんな前彼とは 仲良しやわ。

昨日 弟とケンカして イライラMAXやったから
mailを、返してもたわ。

《おまえは、木原さんか
ソラジローか どっちやねん!》

喜ばしてもた。

さぁ、現場ついた威哥王
頑張りまっさ!

三浦監督率いるベトナム 苦い初戦 サッカー五輪最終予選

男子のリオデジャネイロ五輪最終予選を兼ねたU-23(23歳以下)アジア選手権第3日は14日、狼一号当地で1次リーグD組の2試合が行われ、アラブ首長国連邦(UAE)が1-0でオーストラリアを破り、白星発進した。ヨルダンは3-1で三浦俊也監督率いるベトナムを退けた。

 UAEとヨルダンが勝ち点3、オーストラリアとベトナムは0。

      ◇

 ベンチで声を張り上げて選手を鼓舞したが、初戦は苦い黒星だった。Jリーグの大宮や札幌、甲府などを率いた経験を持つベトナムの三浦監督は「ヨルダンのほうが強かった。1点を追う後半はリスクを冒して攻めた結果、2点を失って試合が決まってしまった」と完敗を潔く受け入れた。

 発展途上のベトナムにとって、実力差は埋めがたかった。相手の攻めに耐えられず、不用意な反則で止める場面が続出。「球を扱う技術はいいが、1対1の守備はアジアのトップレベルと差がある」と球際の競り合いを課題に挙げた。

 攻撃では1点を返す意地は見せたが、J2水戸入りするグエン・コン・フォンは不発。「試合が決まってしまった後だった。できれば先制点が欲しかった」と悔しがった。

 残り2戦はオーストラリア、アラブ首長国連邦(UAE)とさらに地力のあるチームの胸を借りる。紅蜘蛛フル代表監督も兼務するが、「ベトナムにとっては初参加の大会。おそらく新しい選手を起用する」と気持ちを切り替えるように話した。

バングラ滞在経験談 文化芸大生ら語る

南アジアのバングラデシュに理解を深める催しが十日、浜松市中区のクリエート浜松であった。三体牛鞭浜松在住のバングラデシュ人男性や滞在経験のある学生らが、それぞれの視点で同国の魅力や日本とのつながりを語った。

 浜松国際交流協会が開き、五十人が耳を傾けた。日本貿易振興機構(ジェトロ)浜松の安藤裕二さん(31)、静岡文化芸大四年の田中志歩さん(22)、市内で英会話スクールを経営するウーシャ・ランジャンさん(46)が講師を務めた。

 研修生として首都ダッカに一年二カ月滞在した安藤さんは「貧困や洪水などのイメージがあるが、農業大国で経済成長を続けている。とても親日的で日本とつながりが深く、滞在中は多くの人に助けられた」と説明。「イメージで決めつけずに、自分で見て聞いて本当の姿を確かめてほしい」と語りかけた。

 田中さんは、先住民族が暮らすチッタゴン丘陵地帯で日本語教師として活動。「民族ごとに言葉が違うけれど、子どもたちは仲良く助け合って学んでいる。日本語を知ることで世界に視野が広がるような授業を心掛けた」と振り返った。

 二十年前に来日したランジャンさんは、電車やバスが時刻表通りに運行され、治安が良いなど、日本の優れた点を挙げた。「多くの人が当たり前と思っているかもしれないが、海外では違う。もっと自分の国の良さを感じて、誇りを持ってほしい」と話した。

 会場では、同国でよく飲まれている甘い紅茶やお菓子も振る舞われた。威哥王

アジア大会「27年に」 知事招致表明、サミットへ人員増

大村秀章知事は四日、県庁で開かれた年始の定例記者会見で、アジア大会招致に向けた準備を本格化させることを正式に表明したほか威哥王、五月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に向けて人員を増強することを明らかにした。

 アジア大会は原則四年ごとに開催され、二〇二二年に中国・杭州で開かれる予定だが、県はその後の大会を招致する方針。本来なら二六年開催だが、「世界へ日本の技術をアピールできる絶好の機会となるリニア中央新幹線の開業に合わせた開催を要請したい」と述べ、一年ずらした二七年に大会を開く構想を発表した。

 新年度予算に大会招致のための調査費を盛り込む。メーン会場は、全面改築を検討する名古屋市のパロマ瑞穂スタジアム(瑞穂陸上競技場)を見込んでいる。

 伊勢志摩サミットについては「成功に向けて全力で取り組みたい」と意欲を見せた。一月中に外務省伊勢志摩サミット準備事務局へ新たに職員一人を派遣するほか、県庁内に設置した伊勢志摩サミット対策室の人員を現在の九人から四人増やして十三人にする。

 通常国会が始まったこの日。今年夏の参院選について「十八歳以上の若者が新たに有権者になる選挙でもあり、巨人倍増若い人たちに関心を持ってもらえるように取り組んでいきたい」と力を込めた。