DVD Shrink 書き込みできない??絶対できる超シンプルな対処法を教えて~

元リンク:http://www.macxdvd.com/blog/smart-use-dvd-shrink-to-burn-dvd-solution.htm



DVD Shrinkで書き込み作業を行うことがうまくいかないの?


DVD Shrinkは2層式DVDをDVD-R、DVD+R上にコピーする際に便利なフリーソフトとしてマニアに愛好されている。実に、DVD Shrink 3.2にはいかなる書き込み機能がないが、他のライティングソフトと連携して、DVD書き込み作業を行うことが多い。しかし、最近DVD Shrink 書き込みできないという文句がよく聞いた。例えば、


「DVD ShrinkとDecrypterで読み込み、書き込みをしたのですがPCでも自宅のレコーダーでも再生できません。」
「DVD Shrink 3.2を使ってDVD-Rに書き込みした時、出来上がったDVD-Rが少しおかしくなってしまいました。」
「DVD Shrink3.2で書き込みをすると保存先に保存できるのですが、30分くらいの動画が複数になってしまいます。一本にまとめたいのですがどうしたらよいですか?」・・・


DVD Shrink 書き込み方法を間違っていたか、あるいはDVD Shrinkと連携して使われるライティングソフトに問題があるか、最悪の場合DVDドライブに問題があるかと原因がいろいろある。本文は、正しいDVD Shrink書き込み方法を教えて~


 



DVD Shrinkで書き込み作業を行うには、2ステップで完成!


ステップ1:書き込みたいDVDディスクから、DVD Shrinkでデータを吸い出す;


ステップ2:連携のライティングソフトソフトを使って、そのデータを空のDVDに書き込む。


 



DVD Shrinkで書き込みステップ1やり方へ


まず、DVD Shrink 3.2.0.16(最新バージョン)をWindowsコンピュータにダウンロードとインストールしてください。英語が苦手な方なら、DVD Shrink日本語化したほうがオススメ。そして、DVDデータのバックアップしよう。


DVD Shrinkで書き込み

1:DVD Shrinkを起動したら、「ディスクを開く」アイコンをクリックして、「DVDドライブの選択」に移って、 決めったら「OK」ボタンを押す;


2:個人的な使用用途に合って、フルディスクでコピー(ディスクの中身、本編や字幕・音声や特典映像などすべてをそのままでコピー)か、圧縮でコピー(片面2層DVD→1層DVD 圧縮コピーとか)かと設定してください;


3:DVDをDVD Shrinkで書き込み作業を行う場合、「バックアップ」アイコンをクリックして、出力先デバイスの選択界面で「ハードディスクフォルダ」や「ISOイメージファイル」を選んだほうが良い;


4:最後、以上出力プロファイルと保存先の設定が終わったら、「OK」ボタンを押して、DVDコピーが開始。


DVD Shrink使い方>>


 






ちょっとしたヒント:DVD Shrink書き込み作業をする途中で、コピーエラーへの対処法


DVD Shrinkは2005年事実的に開発終了したもので、開発終了した後登場したDVDコピーガード(容量偽装、ディズニーX-projection DRMなど)への対応ができなくなる。それらのコピーガードのかかるDVDをコピーする際に、エラーが出て中途半端な状態になったりしてしまう。DVD Shrink 書き込みできないと言うよりもむしろ、DVD Shrink コピーできないといったほうが適切である。そのため、ここでは、ほとんどのDVDコピーガード(DVD CSS,リージョンコード,RCE,ソニーArccOS, UOPs, 容量偽装, ディズニーX-projection DRMなど)を解除可能なDVDコピーソフトをおすすめ。





 



DVD Shrinkで書き込みステップ2やり方へ


ステップ1に従って作業を進めていくことにより、DVDからデータを抽出することが完成する。そして、本格的なDVD書き込み作業を続行する ため、他のDVDオーサリングソフトと組みあわせて使うのが必要である。いま、Neroをはじめ、市場で販売されているDVD作成ソフトが沢山ある。だ が、お金を払わずに、無料でDVD書き込み作業を行いたいかな~以下はDVD作成フリーソフト限定DVD 書き込み作業をするやり方を教えて~(以下の操作方法は特に初心者向け、変更す必要がなく、面倒な設定を抜いておく。)


 









DVD Shrink 書き込み方法:DVD Decrypterと連携する編


DVD Shrink 書き込み方法

1:まずは空のディスクをDVDドライブに挿入してから、DVD Decrypter(最新バージョン3.5.4.0)を起動する;


2:「Mode → ISO → Write」を選択する;


3:Sourceのフォルダアイコンをクリックして、先ほどリッピングしたISOファイルを選択するが、選択には隣に生成されている同名のMDSファイルを選択する;


4:DVDドライブが複数ある場合、「Destination」のところで、書き込みに使用するドライブを選択する必要がある;


5:これで書き込みの準備は完了した。「開始ボタン」をクリックし書き込みを開始する。
DVD Decrypter使い方>>


※書き込み中で、PCに負荷を与えると失敗する場合あるので、書き込み中は他の作業をしないようにしてください。



DVD Shrink 書き込み方法:ImgBurnと連携する編


DVD Shrink 書き込み方法

1: ImgBurn(最新バージョン2.5.8.0)を起動し、「イメージファイルをディスクに書き込み」をクリックする;先ほどDVD ShrinkでコピーしたISOファイルを本ソフトに読み込む;


2:ファイルの読み込みが完了したら、DVDドライブに書き込み可能なディスクを挿入する;


3:準備が整うと赤枠で囲ったボタンがカラーになります。このボタンをクリックすると書き込みが始まる;


4:書き込み完了が終わったら、サブウインドウが表示される同時に、妙に明るい音楽が鳴るのでびっくりする。【OK】をクリックしてください。以上でImgBurnでイメージファイルをDVDに書き込む作業は終了である。
ImgBurn使い方>>


※DVD Shrin

Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/zql363436136/17618