【購入選び方・比較】Xperia X/XA/X Performanceどっちにする?

元リンク:http://www.macxdvd.com/blog/excellent-xperia-x-vs-x-performance-vs-xa.htm



Xperia X/XA/X Performance違い

 


買うなら、Xperia X/XA/X Performanceどっち?


スマホの最新情報によると、Sony Mobileオランダ法人はFacebookページでストレートに「Z6は存在しません」とFacebookで発言した。それは、Xperia Z5は最後のZシリーズ、Z6という製品は発表しないということ。Xperiaの第3章が始まり、つまりXperia Xシリーズである。


2月22日(現地時間)、スペイン・バルセロナで開催するMWC2016にてソニーモバイルコミュニケーションズはXperiaの次期フラッグ シップモデルXperia Xシリーズ、「Xperia XA」「Xperia X」「Xperia X Performance」3機種を発表した。それに、2016年夏以降に発売されると話した。ソニーモバイルはiPhoneの最強ライバルとして、今世界 で最も注目されるスマートフォンである。この度のXperia Xシリーズのスペックなどの情報が公開されてから、世界中で大きな話題となった。


Xperia X/XA/X Performance違いはどこにあるか、Xperia X vs X Performance vs XAどっちが良いかと質問した方が大勢おられるようである。あなたもそのお一人だろうか。これからXperia X/XA/X Performance購入選び方や違いについてご紹介する。Xperia X/XA/X Performanceの購入や乗り換えをご検討中の方は、本文を参考にしながら最適なモデルを選べる。だから、最後まで読んでみて、あなたの利用用途を 考えて自分にピッタリなモデルを検討してみてくださいね。





【あなたへのおすすめ】クラス最高のXperia X/XA/X Performance dvd取り込めるソフト登場


絶えず更新していき、DVDから Xperiaの新モデルXperia X/XA/X Performanceに読み込める。CSS,リージョンコード,RCE,ソニーArccOS,UOPs,ディズニー保護技術などあらゆる種類のDVDの コピーガードを解除でき、大ヒット映画・DVD(アーロと少年、ズートピア、シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ、アリス・イン・ワンダーランド/時間 の旅など)をXperia X/XA/X Performance/Z5/Z4などのXperiaの各モデルに取り込める。



MacX DVD Ripper Pro ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro for Windowsダウンロード

 


 


 



1Xperia X/XA/X Performance比較:共通点



①カラー: Xperia X/XA/X Performanceどっちでもホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールドの4色展開となる。


②デザイン: タッチセンサーを液晶側に装着するインセル型タッチパネルを採用したことで、全色共に本体と同色の前面を実現した。


③OS: Xperia X/XA/X Performance3機種ともに最新のAndroid6.0をプリインストールする。


④ディスプレイサイズ: Xperia X/XA/X Performance、この3つモデルはいずれも5型でフルHDディスプレイを搭載している。


⑤SDカードスロット: Xperia X/XA/X PerformanceどっちでもSDカードスロット搭載し、最大200GBまで。


1. Xperia XA


Xperia XA 


防水・防塵: 非搭載
指紋認証: 非搭載
重量: 137.4g
メモリ: 2GB
おすすめ度: 4つ星


2. Xperia X


Xperia X


 


防水・防塵: 非搭載
指紋認証: 搭載
重量: 153g
メモリ: 3GB
おすすめ度: 4つ星


3. Xperia X Performance


Xperia X Performance


 


防水・防塵: 搭載
指紋認証: IP65/IP68
重量: 164g
メモリ: 3GB
おすすめ度:5つ星


1.サイズ・重量選び


まずはじめに、本体のサイズ・重量を決めると決まりやすいである。Xperia X/XA/X Performance 3機種それぞれのサイズ・重量は、142.7×69.4×7.9mm、153g;144.78×71.12×7.62mm、 164g;143.6×66.8×7.9mm、137.4gである。サイズがコンパクトに、サイズ重量で選ぶなら超簡単であるね。


Xperia XAの本体サイズが小さくて軽く、軽快に持ち歩ける。女性、子供さんはXperia X/X Performanceよりも持ちやすく、ポケットから取り出しやすい。対し、Xperia X/X Performanceよりもバッテリーが保たないというデメリットも存在している。


Xperia XとXperia X Performanceのサイズが大きいので、動画・小説などのコンテンツを読みやすい。特に視力が弱くなって小さな文字を読むのが辛くなった人、部屋に いる時間が長く、移動をあまりしない人など。バッテリーがXperia XAよりも長く保てる。だから、本体サイズ・重量が大きいために、ポケットから入れたり取り出す時に個人的には、毎回手間取った。Xperia XAよりも15.6g、26.6g重い。


2.デザイン選び


次に、本体デザインを選んで絞り込んでいこう。3機種のデザインにメリット・デメリットがあるので、用途次第だと思う。


上記の通り、Xperia X/XA/X Performanceは今までのXperiaシリーズに搭載された背面パネルのガラスを廃止し、アルミを用いた金属パネルを採用するようになる。特に、 最上位機種のXperia X Performanceでは、ヘアライン加工(傷も目立ちにくい)が施され高級感がタップリ。女性や男性の爽やかなファッションに合わせやすい。


3.価格比較


購入の際にはやはり価格も気になるところである。現時点ではXperia X/X Per

Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/zql363436136/19450