DVD コピーガード紹介と解除法:DVDコピー失敗することこれからない!

元リンク:http://www.macxdvd.com/blog/suteki-dvd-copy-protection-introduction-solution.htm  


 


DVD コピーガード

なぜ市販の映画DVDコピー失敗に決まっている?DVD コピーガードとは?


映画DVDを買ったりレンタルしたりすることがよくある。特に市販DVDコピーしたりバックアップしたりすることも多い。買った映画DVDリッ ピングしてスマホに転送することも、パソコンにバックアップしたりすることも、映画DVDをより便利に見れるためにするが、なぜかDVDコピー失敗という 厄介なことがよくある。実はそれが「DVD コピーガード」というものの原因である。「DVDプロテクト」とも呼ばれているが、DVDディスクが汚したり壊したりすることに保護するものではなくて、 著作権を保護するものである。商売用に映画DVDリッピングしたりダビングしたりして、海賊版などを作ることを防止するDVD コピーガードもあり、日本で発売しない時に海外からDVDを買って、結局公式発売より海賊版発売が早いということを防止するDVDプロテクトがある。が、 DVDコピーする時に私的目的か商売用目的か判断しがたいので、いままでのDVD コピーガードのすべてが私的に市販DVDコピーすることも拒否している。つまり、自分が買った映画DVDリッピングしたりバックアップしたりすることも失 敗することになりがちである。DVDコピー失敗しないように、DVDにあるDVDプロテクトを解除しなければならない。


このDVDリッピングしたいと何を解除?DVDプロテクト種類ご紹介


DVD コピーガード解除機能付きなソフトが多くあるため、今市販DVDコピーすることはもはや難しくない。が、解除できるDVDリッピングソフトを使っても DVDコピー失敗することがある。実はDVDコピーソフトが対応できるDVD コピーガードがある。DVD CSS付きなDVDをリッピングしたいがリージョンコードしか解除できないソフトを利用すればやはりDVDコピー失敗してしまう。ではどうやってこの DVDについているのはどのDVDプロテクトかとわかるか。また、どうやってこのDVD コピーガードが解除できるソフトを見つけるか。これからよくあるDVDプロテクトを一つ一つご紹介し、また対応できるソフトもご紹介してあげよう。


DVD CSS


ついているDVD:あらゆる映画DVDとも言える
解除できるソフトMacX DVD Ripper Pro、DVDFab Decrypter、Handbrake、Mac The Ripper、DVDFab


「CSS」は「Content Scramble System」の略名であり、元々アメリカで作ったDVD コピーガードである。DVDディスクに保存された動画データが暗号化され、その暗号化解除方法もついている。再生する時に暗号化解除方法によって無事に再 生できるが、DVDリッピングになると暗号化解除方法がコピーされない。このDVDプロテクトを解除できないソフトなら、正常にDVDに保存されたデータ が認識できないのでDVDコピー失敗する。また成功できても、市販DVDコピーし出力した動画ファイルが再生できない。いままで市販されている映画DVD はほどんとこのDVD コピーガードをついているので、基本的にはDVDプロテクト解除機能あるソフトはこれを解除できる。が、DVD Shrink、DVD Decrypterのような解除できないソフトもある。この故で「絶対成功」と思ったのにDVDコピー失敗してしまう文句がよくある。どんな情況でも DVDリッピングする前にそのソフトがサポートできるDVD コピーガードを確認することを強くすすめる。


リージョンコード


ついているDVD:あらゆる映画DVDとも言える
解除できるソフト:MacX DVD Ripper Pro、DVDFab Decrypter¥、Mac The Ripper、DVDFab


DVD CSSと似たようなDVD コピーガードであり、DVDに保存されたデータも暗号化された。が、リージョンコードの暗号化解除方法はDVDディスクではなくDVDドライブにある。こ のDVDプロテクトが主に発売されないところでの再生と複製を防止するためである。もしアメリカで三月に発売、日本で五月に発売すると、アメリカから買っ た市販DVDコピーして海賊版作ると、日本で公式発売は海賊版発売より二ヶ月ほど遅くなる。これを防止するためにリージョンコードが作られ、DVDの再生 できるところを指定するようになる。日本ならリージョンコードが2ではないDVDが再生もコピーもできない。が、パソコンのドライブがリージョンコード変 更することもあるので、回数が限された。





あらゆるDVD コピーガード解除できるソフト:MacX DVD Ripper Pro


MacX DVD Ripper Pro- オールインワン式の強力なMac用DVDリッピングソフトウェアであり、市販DVDコピーするにはどんなソフトでも比べられない力がある。DVD CSS,ソニーArccOS、RCEリージョンコード、UOPs、APS、Disneyムービーコピープロテクションなど解除でき、ISOイメージや動画 ファイルにバックアップできる。またiPhone6s、iPad mini3、iPad Pro、Galaxy S6、Xperia XのようなスマホにDVDリッピングしたり再生したりすることもサポートできる。Mac環境に一番専門的なDVDリッピングソフトともいえる。






 


RCE


ついているDVD:特にリージョンコードフリーなDVD

解除できるソフト:MacX DVD Ripper Pro、DVDFab Decrypter、Mac The Ripper


リージョンコードの補充版だと理解できる。リージョンコードが生まれた後、リージョンコードフリーなドライブが製造さ れ、リージョンコードついているのにDVD コピーガードの効果がなくなる。これに対し、RCEが作られて、このDVDプロテクトがついているDVDがリージョンコードフリーなドライブ・環境に再生 することができなくなり、DVDコピー失敗することになる。一般的にはリージョンコードがあるDVDはRCEがある。リージョンコードフリーなところ買っ たDVDや、リージョンコードフリーというDVDなど、DVDリッピングする時にリージョンコードが解除できるがRCEが解除できないDVD コピーガード解除ソフトを使ったら依然としてDVDコピー失敗。この点にてご注意してください。


ソニーArccOS


ついているDVD:ソニーによって製造、出品されたDVD、ディズニーとピクサーDVDの一部
解除できるソフト:MacX DVD Ripper Pro、DVDFab Decrypter、Mac The Ripper


DVD CSSと似たようなDVD コピーガードであり、DVDに保存されたデータも暗号化された。が、リージョンコードの暗号化解除方法はDVDディスクではなくDVDドライブにある。こ のDVDプロテクトが主に発売されないところでの再生と複製を防止するためである。もしアメリカで三月に発売、日本で五月に発売すると、アメリカから買っ た市販DVDコピーして海賊版作ると、日本で公式発売は海賊版発売より二ヶ月ほど遅くなる。これを防止するためにリージョンコードが作られ、DVDの再生 できるところを指定するようになる。日本ならリージョンコードが2ではないDVDが再生もコピーもできない。が、パソコンのドライブがリージョンコード変 更することもあるので、回数が限された。


UOPs


ついているDVD:再生に不具合が多い、何かすると始めに戻るDVD
解除できるソフト:MacX DVD Ripper Pro、DVDFab Decrypter、DVD Decrypter、DVD Shrink


「UOPs」は「User Opertion Prohobitions」の略名であり、ユーザー全ての操作を禁止するではなく、特定な操作を禁止するために置くDVDプロテクトである。メーカーによ り、ユーザーの著作権妨害そうな操作を禁止する。が、DVDディスクだけで商売用か私的に利用か判断しがたいので、禁止された操作は結構多い。例えばス キップ、早送りなども禁止されたので、このDVD コピーガード解除しないと市販DVDコピーやDVDリッピングすることはとにかく、DVDを見ることもとても不便になる。DVDコピー失敗した以外に、早 送りすれば始めに戻るとか再生中止とかの不具合

Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/zql363436136/19801